月別アーカイブ: 2015年3月

全粒粉50%うどん

全粒粉50%うどんを試す

全粒粉を50%入れて試していますが、加水率が難しい。

ちょっと、コシではなく、固いという感じです。

zenryuufunn5warikatai1

つくしを天ぷらにしてサラダうどんで。うどんが見えませんが・・・。

zenryuufunn5warikatai2

ちょっと固め。味は、全粒粉独特。

次に、加水率を2%あげてみました。

butazenryuufunn4001

豚肉を塩コショウで焼いてトッピング。

butazenryuufunn4002

美味しくいただけました。

また、作って再確認してみます。

西田梅林(福井県三方湖)

西田梅林

福井県の常神半島手前、三方五湖の三方湖が見えるところです。

梅の里会館

nisidaumenosato1

nisidaumenosato2

山側の梅林

少し山側に入ると梅林が並んでいます。道が狭いので注意!

nisidaumenosato3

nisidaumenosato4

nisidaumenosato5

海側の梅林

西田梅林の海側は三方湖が見えます。

nisidaumenosato7

nisidaumenosato8

お腹で春満喫

今日は店から近くの風車村へ。

fuusya4001

つくしが・・。

fuusya4002

タンポポ。

fuusya4003

ノビル、ヨモギ、カラスノエンドウ。

これらを天ぷらに。

fuusya4004

全粒粉入りうどん

店では全粒粉入りうどんを土日にだしていますが、

その全粒粉が変わります。予定は4月ごろで滋賀県産の全粒粉から九州産に変更し、より食べやすくなります。

写真は鴨汁うどんです。

kamozen4001

kamozen4002

kamozen4003

2015年福井県西田梅林

3月9日に西田梅林へ・・。

nisida6001

常神半島の入り口というか、27号線から常神半島のほうへ・・。

梅の里会館を目指していきました。あいにく雨。

肝心の梅はというと・・。

nisida6002

3分咲きだそうで、来週ぐらいが見頃か・・。

nisida6003

もし、来週月曜が晴れなら、また来ようと思います。

全粒粉うどんの全粒粉を加える限度

全粒粉は表皮も含まれる

小麦粉には、いろんな小麦粉があります。生産地が違ったり、気候が違ったり、品種の違いでも異なります。全粒粉は表皮が含まれていることに価値があります。ミネラルや食物繊維が含まれているからです。この全粒粉にも、品種があり、気候や製粉の違いでも異なります。食べやすくと言って、表皮を篩でのぞいてしまうと全粒粉の良さをなくしてしまいます。パンは全粒粉を100%で作られているのをみると、蕎麦らしいなと感じます。うどんでは喉越しが命、そう思うと全粒粉100%は難しいと思ってしまうのです。

全粒粉は小麦の表皮も含まれるので無農薬の全粒粉を使用しています。この全粒粉を使ってうどんを作る場合、全粒粉100%にするとうどんでは伸びがなく、雑味を感じます。毎日美味しくいただくには、どのくらい加えればいいかをみてみました。

全粒粉60%うどん

zen66001

仕上がりは・・。

zen66003

伸びもあり、美味しくいただけました。

全粒粉70%うどん

zen76001

仕上がりは・・。

zen76003

雑味を感じ、少し伸びはありますが、全粒粉の臭いを感じます。

全粒粉80%うどん

zen86001

仕上がりは・・。

zen86003

全粒粉80%にすると伸びがなくなり、引っ張ると千切れます。全粒粉の味がして、食べにくく思います。釜玉うどんか、カレーうどんにすると大丈夫と思いますが、限度としては全粒粉60%が限度かなと思いました。