日頃の日記」カテゴリーアーカイブ

福井県の西山公園つつじ

西山公園のつつじ

5月7日西山公園に行きました。朝6時からつつじを見たのですが、ジョギングというか散歩というか、また写真を撮っている人とか・・。朝から活動している方が・・・。小高い山になっていて、展望台まで行こうとすると、すれ違う方が来れば挨拶を・・・「おはようございます」と。

動物園は9時からだったので見れませんでした。レッサーパンダがいるとか・・・。しかも無料と。

高島市 風車村は閉鎖でも

 

高島市の湖岸や朽木

高島市の安曇川から今津まで湖岸を車で走っていると、自転車やバイクに出逢います。気候も良くなって出かける方が多くなりました。

新旭の風車村は閉鎖中ですが湖岸は、所々に休憩所があります。

 

トイレもあります。

風車村からうどんの花里まで車で約5分ぐらいです。うどんならうどんの花里へ(笑)。

朽木方面へ向かうと山菜を採っている人も・・。ワラビ、イタドリなど・・。

車が止まっていたら山菜を採っているような(笑)・・。

今日私はイタドリとコゴミをゲット(笑)。もうコゴミは遅いかなと思いましたが、何とか採れました。

 

今日の収穫。

 

アジ干し

アジの料理

釣るより買った方が安いし楽(笑)。小浜で味を買い、アジのたたきで食べて残りは干しものにしようと・・。

アジのたたきはうどんに合って、なかなか美味しかった。

アジの干し物

残りは干し物にしました。魚をつける前に塩加減は水に塩を、少しずつ入れて調節しました。アジは背開きにし2時間ほど塩水につけてから、天気よく朝から夕方まで干しました。

出来上がりは食べる分は冷蔵庫、保存するのは冷凍に・・。

かけうどんにアジ干しを焼いてから身をほぐして入れてみました。

アジの身が少なかったので、1匹丸ごと入れてみました。この方がだいご味があり美味しかったです。

高島市 ノウルシとハマダイコン

高島市の菜の花 ノウルシ ハマダイコン

春になり、桜から菜の花、ノウルシ、ハマダイコンと咲いています。菜の花は高島市の湖岸近くが多く、ノウルシやハマダイコンは湖岸沿いに咲いています。

菜の花

菜の花は湖岸沿いの畑に咲いています。自転車で走れば見かけます。

ハマダイコン

ハマダイコンは今津の今津浜付近に群生しています。竹生島も見えて景色もいいです。

ノウルシ

新旭の湖岸に群生して咲いています。花は黄色で、葉は黄緑っぽい感じです。

福井県西田梅林2017年3月13日

西田梅林へ

3月13日月曜日に西田梅林へ。国道27号線から常神半島の方向へ行くと梅の里会館があります。お土産品があり、ちょっと寄って情報吸収(笑)。

広い駐車場があり、店の前には盆梅展。

ちょっと終わりかけかな(笑)。あと一週間もつか・・・?ど素人ですので参考せずに!

舟小屋

梅の里会館から、少し先へ行くと舟小屋がありました。駐車場もあり、梅も見れます。

高台からの梅林

梅の里会館から、もう少し戻って山側へ行くと梅ヶ原とか地名が書いてあったような・・・。

3年連続行っていますが、満開の日に合わせたことがないという(笑)・・。来年は満開の日に行こうと・・・。

 

 

 

2017年3月7日今津の座禅草

今津のザゼンソウ群生地

3月7日に今津の弘川にあるザゼンソウ群生地へ行きました。今年は雪が多く降り積もりましたが、雪もほとんど解けてザゼンソウが顔を出していました。

竹藪の中にあり、順路に従って進みます。

先週に比べるとだいぶん顔を出していました。

2017年今津の座禅草

今津の弘川 ザゼンソウ群生地

2月27日に弘川へザゼンソウ群生地へ行きました。駐車場は10台ぐらい止めれるかな・・・。住宅街を2,3分歩いてザゼンソウ群生地へ・・・。竹藪の中にあります。

今年の座禅草

いつもより今年は雪が多く、雪に隠れていましたが、雪が解けて顔を出したいます。もう葉っぱが出ていて、なんとなく小さく数が少ないような・・・。単なる感想ですが。

 

今津の座禅草 2017年2月21日

今津の弘川 ザゼンソウ

場所は滋賀県の今津で弘川あたり、小浜へ行く303号線を右へ折れたらザゼンソウの群生地看板があります。駐車場に車を止めて歩いてすぐ。

少し雪が解けて顔を出すザゼンソウ

2月17日、少しは雪が解けてザゼンソウが顔を出すところもありました。先週は雪に覆われて無理でしたが、今回は、ほんの少し顔を出していました。

来週あたりがいいかもと・・・。

竹藪の中にあり、ザゼンソウを見つけたのは中学生で理科の授業のときだそうです。

雪解け水の量が多くなっているようで・・・。


2017年2月13日今津町弘川の座禅草雪の中

座禅草は雪の中

2017年2月13日高島市の今津町弘川にあるザゼンソウを見に行きましたが・・・(笑)。


 

 

なんせ、ここ数日大雪だったのでザゼンソウを見ることはできませんでした。駐車場は雪かきをしていたようで車は止めれました。地面はびちゃびちゃ、歩きにくいのなんの。旗がたっているので、もしかして見れるのではと思いましたが・・・。やはり、雪が多くて全く見られませんでした。この雪が解けないと・・・。


場所はというと大津から161号線を行くと安曇川を超えてマキノの手前、弘川の交差点を303号線小浜方面へ少し行くとザゼンソウの群生地と看板あり、右へ折れて住宅地に入る。広場があり、そこが駐車場で、車を降りて100mほど歩いたら見えます。

ザゼンソウ

花言葉は沈黙の愛、ひっそりと待つと言われるが、そら座ってたら、そうなりますわ。サトイモ科で花が咲き終わる頃長く伸びてイモの葉っぱの形をした、大きな葉になります。弘川のザゼンソウは中学生が理科の授業で見つけたらしいです。竹林の中にあり湿地帯の感じがしました。