本文へスキップ

うどんの花里は、滋賀県高島市新旭町の讃岐うどん店です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.050-3610-4179

〒520-1503 滋賀県高島市新旭町深溝1435

石臼挽き小麦粉を炒った独自の味。うどんの花里
うどん


うどんの花里は、滋賀県高島市新旭町の讃岐うどん店です。石臼挽きさぬきの夢小麦粉を炒ることによって風味、香ばしさを感じるうどんを提供しています。

食育について

 2005年にできた食育基本法は、たんなる料理の教育でなく、生きるために必要な基本的なもので食に対しての心構えや伝統的な食文化、食べ物と身体の関係から、どのように食べ物が作られ、食品によって子どもたちの心身が培われるかというものだと思います。

 子どもたちが健やかに健康であって、生き生きと生活を過ごせるように食を考えることだと思います。食の大切さを感じ、知育、徳育や体育の基礎となるものと位置づけています。

 社会環境の中で、目まぐるしい生活、忙しい生活の中で私たちは自然から遠ざかった食生活を強いられがちです。不規則な生活、偏食、砂糖漬け、濃い味を好み、先人から受け継がれてきた食文化に変化をもたらしているのではないでしょうか。魚は一匹でなく切り身で商品として並び、あるいはレトルト食品のように、ただ温めれば出来上がるような料理になってきています。

 
食品添加物は昔に比べて、多くの食品に使用されています。食品は食べ物ですが、食品添加物は食品ではないのです。多くの食品添加物が、最近、使われています。

 食品添加物とは食品衛生法第4条第2項で、
「添加物とは、食品の製造の過程において又は食品の加工若しくは保存の目的で、食品に添加、混和、浸潤その他の方法によって使用するものをいう。」と定義されています。

 食品添加物って、色をよくしたり、作りやすくしたり、腐りにくくしたりするために使用するのが目的なのです。食品添加物は食品とは違います。でも厚生労働省が食品添加物を認めているのですから大丈夫なのでしょう。


厚生労働省の食品添加物安全試験について

 厚生労働省は調べたい食品添加物を単品で検査します。私たちは、日ごろ単品だけを摂取しているのでなくて、何種類か含まれたものを食しています。身体の中に入った複合の食品添加物は試験していないのです。



子どものADHD (注意欠陥・多動性障害)について

 1975年にアメリカのアレルギー医であるベン・F.ファインゴールド氏はサリチル酸に似た構造を含んだ食品添加物を食べなければ、アレルギー症状が回復すると、また半数以上のADHDの子どもも改善されると報告されました。

 食べ物と子どものADHDが関係あるのかどうかは私にはわかりませんが、ロンドンでも、このような食品添加物とADHDど関連性を報告しているようです。確かに子どもの多動的な行動が増えていると思います。私が保育士だったころ、原因は子どもの受け持ち人数が多くなったことが原因だと考えていました。受け持ちの子どもの数が少なければ充分見れると職業上考えていました。

 子どもたちの弁当の日には、弁当をチェックするような感じになり、よくないなぁと思ったりしたものです。今や食品添加物時代です。忙しい、お母さんたちにとってはありがたいのです。また、食品添加物が入っていないものを選ぶのが難しい時代なのでしょう。

 豆腐を凝固させるには添加物が必要です。添加物を加えないと出来ないものもあります。私たち消費者が、それぞれ考えるしかないのですね。にがりは、まだいいのですが、何がいいとか悪いとか、判断しにくいものだと思います。判断できれば、止めようと思うのですが・・・。私はなるべく食さないようにしていますが・・・。釣り行きのときは、ちょっとパン、ラーメンなどを買ってしまいます。本物にはなれませんねぇ。努力します。ハイ!



コーラを飲むと

 砂糖やリン酸塩を大量に飲むと、血液や骨などのカルシウムが失われるそうです。ねずみも虫歯になるというものです。



ハム、ウインナーソーセージは

 仰山添加物が入っているもんですねぇ。特に亜硝酸ナトリウムはポツリヌス中毒や変色を防ぐのですが、胃の中で魚肉・魚卵の含まれるアミンと結合して胃がんになることもあるそうですよ。食べるなら80度以上の熱湯に1分以上つけると、少しは除去できるそうです。切れ目を入れてお湯につけるのは、もしかして、そういうことなんかな・・・。飾りじゃないのよ。切れ目は・・・。



コンビニのおにぎりや弁当も

 おにぎりなら大丈夫やろと思ったら、PH調整剤、リン酸塩、亜硝酸ナトリウム、ステビアなどと入ってるじゃ、ありませんか。昆布、ウインナー、ソーセージ、ハンバーグなど弁当に入ってないほうがええかなぁ。
 
 無理ッス! 添加物に覆われています。極力、少なくするように心がけます。コンビニのようなところで買う弁当には入っていないだろうと思っていたのですが・・・。



添加物不要

鮭弁当の中に入っていたもの。これらをネットで検索していました。
アミノ酸 lグルタミン酸ナトリウム

酸化防止剤(緑茶抽出物) ネットで調べたら、カナダ保健省が肝毒性の事例を公表。日本では例がないそうです。普通にお茶として飲む場合とカプセルや錠剤として飲むのとは違うようです。調べてみてください。

ステビア 多年草で甘味料として用いられる。

PH調整剤 酸性、アルカリ性を調節して、味を調えたり、長持ちさせたりする。

カラメル色素 遺伝子に傷をつける毒性の疑いがあるらしいです。調べてみてください。

酸味料 調味料として使用したり、酸化を防止したりする。

カロチン色素 食品の色調整。いろいろ多いようでパス?

乳酸Ca 水溶性に富み、広く食品に使われています。

保存料(ソルビン酸K) カビや細菌の抑制をして、保存性よくする。出来れば調べてみてください。

甘味料(ステビア)

香料 食品の香りを足す。

着色料(赤106、赤102) 動物実験で発がん性、遺伝子損傷が外国で確認されています。自分で調べてみるほうがいいと思います。


さきいか
添加物内容

 ソルビトール 低カロリーの添加物として、ダイエット食品の甘味料・化粧品・糖尿病などに広く使われている。イタリアで「ソルビトール」を摂取した女性が死亡する事例があるそうです。調べてみてください。

外国産の小麦粉

 外国から船で運ばれてくる小麦粉は熱帯地域を通ってくることになり、温度の湿度も高くなるので出荷時に農薬を散布するとネットで見たことがあります。ポストハーベスト農薬により、腐りにくくし、カビもはえにくくなります。どこまでが本当か、わかりませんが、うどんの花里は国産の小麦粉を使用しています。外国産の小麦粉がうどんに適していると言われても、ポストハーベストの問題が解決しない限りは使用しません。



讃岐うどん店【うどんの花里】  石臼挽き小麦粉を炒って国産小麦粉とブレンド  包丁切り手打ちうどん

      手打ちうどん                                



湧き水

食育

乳児発達

幼児発達

滋賀観光

ブログ

店舗情報




shop info.店舗情報

うどんの花里

〒520-1503
滋賀県高島市新旭町深溝1435
TEL.050-3610-4179
FAX.050-3610-4179